「司法試験」ぼちぼちでんな日記

2004.9.14

「傘」

Q :頭頂部に若干の穴があいている傘は、捨てるべきか?

A :「見た目、貧乏くさい。かつ、実用性の面においても雨を防ぐという効果が望めない。
   したがって、捨てるべきである。」

B :「いやいや、ちょっとまった。
   人の傘に穴があいているかどうかなど、気にしたことがあるだろうか。
   また、雨に濡れてしまうのは主にズボンのすそなので、
   傘に少々穴があいていようがたいした問題ではない。
   したがって、捨てるべきではない。」

A :「たしかに、傘をさしていてもズボンのすそが濡れることはある。
    しかし、傘に穴があいていたら服も濡れるではないか(笑い)」

B :「弱い雨の場合には、傘の穴から漏れてくる雨の量は微々たるものである。
   したがって、(ズボンの裾が濡れるダメージに比べ)
   服が濡れるダメージは微々たるものであるといえる。
   また、先日の暴風雨を思い出して見よう。
   強い雨の前に傘は無力である。。。」

A :「百円ショップで、傘は100円で売られている。」

B :「それをはやくいってくれ。明日からそれを使うから。」(完) 
[PR]
by mondening | 2004-09-14 22:13 | 徒然
<< 2004.9.15 2004.9.13 >>