「司法試験」ぼちぼちでんな日記

カテゴリ:映画( 23 )

2009年3月5日 

【ガンダムSEED 13巻】

ガンダムSEEDはガンダムシリーズで一番面白いと思う。
ようやく、長きにわたったシードも完結しました。

【ガンダムSEED DESTINY1巻~4巻】

SEEDの続編に突入。
フリーダムがカッコいい。

【ゲゲゲの鬼太郎 千年子守歌】

劇場版第2作。
ウエンツ主演。
1作目も見たが、2作目も微妙な感じ。
鬼太郎ファンとして、不完全燃焼。
キャストの皆さんが豪華なだけに残念。

【シュレック】

先日、USJに遅ればせながらデビューしたのがきっかけで見ることに。
USJで体験した、「シュレック4D」は衝撃の一言。
最高のエンターテイメントを感じた。
一方、映画は微妙。
シリーズで2作目、3作目も出ているようだが、
見たいと思わない。

【バイオハザード】

テレビでやっていたので、見た。
裏番組と掛け持ちしながらみた。
裏番組は、両腕のない女性の話。
生まれつき両腕のない女性が、
母の大きな愛のもとで、成長を遂げていくドキュメンタリー。
両足を手の代わりにして、
たとえば、コンタクトを入れたりとか、お金を払ったりとか、
車の運転もしたりとか、ドライブスルーもしてましたし、
さらに、お母さんの誕生日には自分が操縦する小型飛行機でのフライトを
プレゼントしたりとか。
とにかく、誰の助けを借りなくても何でも自分1人でできるんです。
小さいころは、人前に出ることが大きなコンプレックスだったそうなんですけど、
小学校の発表会でクラスのみんなと踊ったダンスが、
お客さんの称賛を浴び、
自分の自信につながったそうです。
次の夢は、スポーツフライング?!だったかな、
小型飛行機の競技インストラクターになって、
空を飛ぶ魅力を多くの人に伝えたることって。
本当に、いい話見れてよかったです。
バイオハザードは、DVDでみればよし。
[PR]
by mondening | 2009-03-06 13:59 | 映画

2008.12.22

「覚書」

【12モンキー】
 ・ブルースウィリス/ブラッドピット 主演
 ・おそろしく面白くなかった。
 ・2.2/5.0

【シカゴ】
 ・ブリジットジョーンズの日記のレニー・ゼルウィガー
 ・キャサリンゼタジョーンズ、リチャードギアの豪華キャスト。
 ・見所はダンスシーン。
 ・とても面白かったが、個人的に苦手なミュージカル
 ・3.7/5.0

【バットマン ファエバー】
 ・トミーリージョーンズ/ジムキャリー主演
 ・ビギンズにはかなわず。
 ・3.5/5.0

【世界最速のインディアン】
 ・アンソニーホプキンズ主演
 ・60歳を超えてなお世界最速を目指したバートマンローの話。ノンフィクション
 ・マンローの人となりが、周囲の人を巻き込んでいく様子が見ていて爽快。
 ・最高におすすめしたい映画。
 ・4.9/5.0

【アンダーワールド エボリューション】
 ・ドラキュラと狼男の因縁の対決第2弾
 ・シリーズ物はジリ貧になるのが相場だが、第2作のほうが面白かった
 ・3.8/5.0
[PR]
by mondening | 2008-12-22 10:47 | 映画

2008.11.11 その2

「ビューティフル・マインド」

相当昔から見たいみたいと熱望していた作品。
ようやく見れた。

ラッセルクロウ演じる主人公のジョン・ナッシュは
実在の人物。
1994年にノーベル経済学賞を受賞。
現在もプリンストン大学で教鞭をとる。
現在は、80歳くらいか。

本作品は、ナッシュの半生を描いたノンフィクション。
人によっては、彼の人生を美化しすぎだとの批評もあるが、
そこは映画なので、多少の脚色は愛嬌でしょう。

一番印象に残っているシーンは、
ノーベル賞授賞式でのナッシュのスピーチ。
奥さんへの感謝の気持ちをつづったスピーチは、
じんわりとあたたかい気持ちにさせる。
サイコー!!

とはいえ、
全体を通してジョンと病との戦いが続くため、
テーマとしては決して軽くない。
本作品がノンフィクションであることが、
なにより胸を打つ。

4.0/5.0
[PR]
by mondening | 2008-11-12 00:05 | 映画

2008.11.11

「プロデューサーズ」

ずっと前から見たいと思っていた映画。
期待が大きかった分、
期待をいい意味で裏切ることはなかったかも。
でも、悪い作品ではなくって、
いい意味で、ミュージカル。

最低の脚本家と、
最低の演出家と、
最低の役者と、
最低のプロデューサー。。。

最低の作品しかできないと思いきや、、、
なんと!!! ってな内容の映画です。

結構な時間をしめるダンスシーンは
見ていて明るい気分になる。
GOOD!!

見終わった後の爽快感が、
作品全体の印象としてのこってる。

3.5/5.0
[PR]
by mondening | 2008-11-11 23:45 | 映画

2008.11.9 その2

「最近見た映画作品一覧」

【少林少女】 シバサキコウ主演 3.9/5.0
【アイアンマン】 3.7/5.0
【トランスフォーマー】 3.5/5.0
【崖の下のポニョ】  4.1/5.0
【秒速5センチメートル】 3.7/5.0
【ほしのこえ】 3.3/5.0
【ビッグフィッシュ】 3.7/5.0
[PR]
by mondening | 2008-11-09 23:07 | 映画

2008.11.9

「ガチ☆ボーイ」

今日は、朝から整体で2時間マッサージ。
次は、今月末にまた行く予定。

整体の帰りにGEOによってDVDを借りて帰った。
昨日と今日と2日間限定の旧作100円レンタルをやっていたので、
いつもより多めにレンタルすることに。

最強にお勧めしたい映画はその中の1本、
表題の「ガチボーイ」。

「ろくでなしブルース」の森田作品「ルーキーズ」で
まさに当たり役?!はまり役?!だった、
佐藤隆太が主演。

舞台となっているのは、
北海道学院大学という架空の学校で、
佐藤隆太は、そのプロレス部に所属という設定。

作品詳細は、書かないほうがよいと思うので書かないことにする。
まっさらな状況で見たほうがいいと思う。

もっと注目されていい作品だと、
本当にそう感じた。
最近、見る映画見る映画つまらないなあ、
って思う作品が多い中、
本当に本当に久々のヒット作。

5.0/5.0
[PR]
by mondening | 2008-11-09 22:13 | 映画

2008.9.21

「DMC」

デトロイトメタルシティ。

3.2/5.0

DVDで出ているアニメ版のほうが面白かった。
[PR]
by mondening | 2008-09-22 01:12 | 映画

2008.9.21 その2

「蒲田行進曲」

まつざかけいこ、
風間もりお、 主演。

4.2/5.0

銀ちゃん、やす の物語。
10数年ぶりに見る。
まつざかけいこ、べっぴんさん。
風間もりおも若い。

自作をなかなかほめないことで有名な深作きんじ監督が、
「よく撮れた」といったそうな。
[PR]
by mondening | 2008-09-22 01:10 | 映画

2009.9.15

「紅の豚」

飛べない豚はただの豚だ。

何度も何度も見ているが、
この映画は本当にお勧め。



4.8/5.0
[PR]
by mondening | 2008-09-15 15:20 | 映画

2009.9.15

「コーチカーター」

人にも勧めたい作品。
バスケ好きの人にはもちろん、
リーダーとはいかにあるべきか考えたい人にも、
見てほしい作品。

落ちこぼれバスケチームと
その建て直しを依頼されたコーチカーターが
成功を達成していくプロセスが感動的。



4.9/5.0
[PR]
by mondening | 2008-09-15 15:14 | 映画