「司法試験」ぼちぼちでんな日記

カテゴリ:美味しい水を探す!( 3 )

2006.9.8

「からだにうるおうアルカリ天然水」

<品名> ナチュラルミネラルウォーター
<メーカー> 株式会社ケイ・エフ・ジー
<成分> 硬度40㎎/L(軟水)
       PH8.2(アルカリ性)
<裏書> 非加熱でそのままボトリングしました
<評価> セブンイレブンオリジナルミネラルウォーター

注) 「硬度」とは、1リットル中に含まれるカルシウムとマグネシウムの量を数値化して表したもの【硬度=(カルシウム量×2.5)+(マグネシウム量×4)】(K・F・GのHPより)
硬度が低いと軟水。

今日から<商品名>→<品名>に変更しました。
理由は、以下のとおり。

1.旧農水省の品質表示ガイドラインによると
 <品名>は、以下の4分類に規定。
a.ナチュラルウォーター
b.ナチュラルミネラルウォーター
c.ミネラルウォーター
d.ボルドウォーターまたは飲料水

2.上記分類の基準は<原水>と<処理方法>
 ※書くのが面倒なので詳細は「株式会社ケイ・エフ・ジー」のHPで確認してください


参考:セブンイレブンの商品説明HP
http://www.sej.co.jp/shohin/himitsu/water/water01.html

株式会社ケイ・エフ・ジーのHP
http://www.kfg.co.jp/home/home.html

a0036294_23535167.jpg

[PR]

2006.9.7

「アルカリイオンの水」

<商品名> アルカリイオンの水
<メーカー> KIRIN
<成分> 硬度62㎎/L(軟水)
       PH8.5~9.3(アルカリ性)
<裏書> 天然水でつくった
<評価> 職場の自動販売機で売られているため(100円)一番多く飲んでいる水

昨日の「六甲のおいしい水」と
今日の「アルカリイオンの水」と
どっちが美味しいかわからない。
昨日の「六甲のおいしい水」の味を
残念なことに今日は忘れている。

a0036294_21593874.jpg

       
[PR]

2006.9.6

「美味しい水を探す! 六甲のおいしい水」

最近のマイブームは、
「美味しい水を探す」です!

29年という長い年月を経て
「水道水よりミネラルウォーターのほうが美味しい」と、
思うようになりました。
これを記念して、
アキが来るまで水にこだわりたいと思います。

今日は、その第一弾です。

<商品名> 六甲のおいしい水
<メーカー> ハウス
<成分> 硬度:約84mg/1000ml(軟水)
       PH:7.4
<裏書> 花崗岩に磨かれたおいしい水
<評価> 今のところナンバー1

軟水の意味がよくわかりません。
ゆくゆくわかるようになることを願います。
a0036294_23561598.jpg

[PR]