「司法試験」ぼちぼちでんな日記

<   2005年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2005.1.31

「司法試験合格への道~ビバ!27~」

タイトルに司法試験という名前が入っているのに
なんちゃそれらしい話が出てこない。
自分でも、ちとこれはやばいか?!と思うので、
今日は司法試験ネタで。

気がつけばもう1月最終日です。
暑くもないのに汗をかく毎日です。

昨日から民法強化週間に入りました。
無事に今週が乗り切れるよう祈っています。

そんな中で、
昨日本屋で手にとった本があります。

芦部憲法学を読む―統治機構論(高見勝利)

最初の部分を斜め読みしただけですが、
ガツンと衝撃をうけました。
アツイ本です。
魂がこもってました。
これは、ちゃんと買って読みたいと思います。(完)
[PR]
by mondening | 2005-01-31 19:46 | 司法試験

2005.1.30 その2

「白・茶色」

献立に困ったら、
色で決めます。

今夜は、白・茶色。
なので、

米。
マーボー豆腐。
牛乳。
チョコパフィ。

ビタミンが足りないか。(完)
[PR]
by mondening | 2005-01-30 22:34 | 徒然

2005.1.30

「今日の心配事」

1.図書館で仮眠をとった後、おなかの張りがなくなっていたこと
2.図書館で仮眠をとった後、喉がカラカラだったこと

1.について

寝る前は確か、おなかが張っていた気がするんです。
ガスがたまっていたようないなかったような。
いわゆる、おならを我慢しているような状態。
しか~し、寝起き後は、気分はもちろんすっきり、
なぜか、おなかもすっきり!?

腸に吸収されたのでしょうか?!
それとも、寝屁(ネベ)???

ああ~、考えるだけでも恐ろしいことです・・・(怖)。

2.について、

寝る前は確か、喉は渇いてなかった気がするんです。
手持ちの水を飲んでいたので。
しか~し、寝起き後は、喉がカラカラではありませんか!

いびきをかいていたのでしょうか?!
それとも、寝言???

ああ~、周囲の視線が痛い・・・。(完)
[PR]
by mondening | 2005-01-30 17:05 | 徒然

2005.1.29

「水銀」

先週の「所さんの目がテン」でやってました。

HPより何点か面白いと思ったところをピックアップすると

・水銀とは、常温で液体である唯一の金属
・水銀が我々の身近な所でよく使われているのが家庭用の蛍光灯。
・水銀は1mリットルで13.5g、つまり1リットルで13.5kg

1リットルで13.5kg??????
いつも買ってる2リットルのペットボトルだと、27kg???

重・・・・・・。

見た目の体積からは、想像ができません。

発見→驚き→好奇心!(完)
[PR]
by mondening | 2005-01-29 10:26 | 徒然

2005.1.28

「プチコンサート」

今日、JRタワーの1階西コンコース「妙夢」前で
プチコンサートが行われていました。

この場所ではよくいろんなイベントをしています。
先日も、サックスのプチコンサートが開かれていました。

今日は、バイオリン・ヴィオラ・チェロです。
私が通りがかった時は、
ちょうど平井堅「瞳を閉じて」を演奏しているところでした。

お客さんは、ざっと数えて100人くらいだったでしょうか。
もしかすると、もっといたかもです。
コンコース一帯は、かなりいい感じの雰囲気が満ち満ちていて、
おこちゃまも、お姉さんも、親父さんさえもウットリしていましたよ。

という私もかなりシンクロしていましたが(笑い)

生演奏よかったです!
自分でも楽器が弾けたらかっこいいだろうな~、
と羨望のまなざしです!(完)

参考:JRタワーHPより

★第16回JRタワー妙夢コンサート★
演奏者とお客様の距離感がないアットホームなコンサートです。
聞きなじみのある曲も登場しますので、是非お立ち寄り下さい。

☆開催日時 1月28日(金)
        15:00~15:30
☆場   所 JRタワー1階西コンコース「妙夢」前

☆演 奏 者  札幌交響楽団 弦楽四重奏
           ヴァイオリン:佐藤 郁子
                   竹内 愛
           ヴ ィ オ ラ :水戸 英典
           チ  ェ  ロ:坂 菜々子

☆曲   目 モーツァルト/ディベルティメント
        ランゲ/花の歌
        いつも何度でも/映画「千と千尋の神隠し」より)
        リスクナー/碧空
        平井 堅/瞳を閉じて
        はじめから今まで(ドラマ「冬のソナタ」より)

無料で聴くことができます。(席のご用意はしておりません。)

主催:JRタワー妙夢コンサート実行委員会
[PR]
by mondening | 2005-01-28 18:03 | 徒然

2005.1.26 その4

「ごるあ~~~~9」

財布を覗けど金がない。。。

さあ、弱りました。
困った困った・・・。
どうするどうする。。。

1.根性決めて銀行へ行く
2.お隣さんに金を借りる
3.まけてもらう

1、は、いつもの私ならこれを採用したかもしれません。
しかし、ここまでの数々のトラブルに振り回され
生命エネルギーが残りわずかな今の状態では、
かなり厳しい選択になります。
なので、却下です。

2.は、水を分けてもらうのもためらわれるのに
さすがに「同情するなら金をくれ!」とはいえません(涙)
なので、これも却下です。

そこで、残ったのは3.です。

事情を話せばわかってくれるはずです。。
そう、きっと、事情を丁寧に説明さえすれば、、きっと、きっと・・・。

「期待」という言葉に最後の願いをたくし、
いよいよこの長かった水道管凍結事件もフィナーレを迎えようとしてます。(続)
[PR]
by mondening | 2005-01-26 23:21 | 徒然

2004.1.26 その3

「ごるあ~~~~8」

さあ、これでぬるま湯の確保ができました。
あとは、地道に溶かしていくだけか?!とおもっていたところ、
またまた問題が発生しました。

水道管の場所をマンションの管理会社で確認したところ
「地下駐車場のところにある」とのことでした。
で、地下の駐車場に行こうとしたんですが、
うちの駐車場は、駐車場の契約をしている人だけに与えられた
鍵がないと入れないんだそうです。

なんですと~~~~?!!!

私が鍵を持っていないことを管理会社に伝えると、
5時以降に鍵を持ってきてくれるとのこと。
まだ、2時間以上待たなくてはなりません(涙)

ここまできてなんですが、
もういい加減、数々のトラブルにお疲れモード全開だったので、
管理会社にもう一度連絡して、
水道管凍結改善のお勧めの業者さんを紹介してもらいました(涙)

君は、もう十分頑張った。あとはプロに任せてゆっくり休みなさい・・・

という、声が聞こえてきたようなこなかったような。。。

業者さんに連絡を入れると、
5時以降に来てくれるとのこと。
費用も「管理会社に紹介されて」というと、
総額¥8.400でよいとのこと。

私 「総額で?¥8.400でよいんですか?」
業者 「ええ、総額です」

らっきーーー!

今までリサーチしてきた会社の中で一番安いです!
ということで、この業者さんに頼むことにしました。

しかし、またまたまた問題発生です。
電話切ってから財布確認すると¥6.000円しかないではないですか。。
これでは、払えません。
外は、相変わらずの猛吹雪です。
とても銀行まで足を運ぶ気にもなれません。
かといって、今日水道凍結を改善してもらわないと明日も水が出ません。

さあ、どうするか?(続)
[PR]
by mondening | 2005-01-26 23:08 | 徒然

2005.1.26 その2

「ごるあ~~~~7」

さて、ぬるま湯をいかに確保するか?ですが、
水道管から水が出ないので、
これ以外の何らかの方法で入手する必要があります。

1.コンビニでペットボトルの水を買う
2.ご近所さんに水を分けていただく
3.雪を溶かして水にする

1.は、水道管を溶かすために必要な水の量を考えると
費用対効果の関係から無駄が多すぎるので却下です。

2.は、悲しいかな、お隣さんが男性か女性かさえ知りません(涙)
恥ずかしがりやさんの私は、
初対面でいきなり「水を分けていただけませんか?」
とはいえません。

そうはいっても、事情が事情だけにウダウダ言っている場合ではないだろう!
という意見もあるかとは思います。
でも、「おはよう、こんにちは」といった挨拶もロクに交わしたことがない人に
いきなり「水をくれ」は非常識極まりないのでは?!
と、やはりこれも却下です。

そこで、3.の雪を溶かして水にするの案を採用しました(祝)

おかげさまで、家の前に雪は腐るほど積もってます。
しかも、ここ数日の大雪でパウダースノーあんどピカピカの新雪です!
お金を払ってまで排雪をするくらいですから、
ちょこっとばっかし雪をいただいてかえっても、
怒られるなんてことはおろか、感謝さえされるかもしれません(喜)
ましてや、タダですし(笑い)

あとは、これを鍋で沸かしてぬるま湯にすればオッケーです。
さあ、準備は整いました。
いざ、勝負!(続)
[PR]
by mondening | 2005-01-26 22:47 | 徒然

2005.1.26

「ごるあ~~~~6」

自分では結構気に入っていた「ごるあ~」シリーズですが、

水道管の凍結ぐらいで騒ぎ過ぎだ・・・
靴下は左足からはくと運気が上昇するらしい・・・
疲れ目にはビタミンAを・・・

などなど、建設的で暖かい励ましの声をいただきましたので、
今回でビシッと完結としたいと思います。

当初の構想では、まだ、4-5回このネタで・・・、
と考えていたのですが、
正直自分でも引っ張りすぎの気がするので・・・。

では、完結編をダイジェストで。(続)
[PR]
by mondening | 2005-01-26 22:37 | 徒然

2005.1.24 その5

「ごるあ~~~~5」

どうしてもクリアしなければらない課題とは?
以下に説明します。

まず、私が見つけたページには、
「凍った水道管を溶かす方法」というのが載っていました。
して、その方法とは・・・・・・

ぬるま湯を凍った水道管にかけ、
気長に溶けるのを待つ!

というものでした。
あまりに原始的な方法ですが、
複数のページにこの方法が載っていたので、
というか、どのページにもこの方法しか載っていなかったので、
おそらく、自分でできる方法としては、これしかないのでしょう。

ちょっと話がそれますが、
この方法を試すにあたって、注意書きがありました。
それは、

「ぬるま湯でおこなうこと」

これも複数のページに載っていました。
その理由は、急に熱湯をかけた場合、
「ヘタすりゃ水道管が破裂してしまう恐れがある」からだそうです。

水道管破裂なんてことになれば、
水道管の凍結改善費用が、かわいく思えるくらいの
お金が必要になってしまいます。
というわけで、これだけは避けねばなりません。

次から次へと沸いてくる難題に、
いい加減面倒になってきました。
やはり、腹が減ると気が短くなるようです。
この逆境を克服するためには、
一刻も早く風呂へ、そして飯を食わねばなりません!

話を元に戻します。

クリアしなければならない課題とは、
「ぬるま湯をどのようにして確保するか?!」ということです。

水が出なくて困っているわけですから
水を沸かすことなんてもっての他です!

冷静になって考えれば当たり前のことなんですが、
蛇口をひねって出るべき水が出てこないときの動揺は、半端じゃありません。

なんだかんだ言っているうちに時間も時間になり、
風呂に入り、飯を食べ、
いろいろ思案して思い浮かんだアイデアを試してみようと思ったのでした。(続)
[PR]
by mondening | 2005-01-24 22:33 | 徒然