「司法試験」ぼちぼちでんな日記

<   2006年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2006.10.28

「コナミスポーツクラブ」

昨日うちの会社の隣にある
コナミスポーツクラブに行ってきました。
7月に入会してから初です。

目的は、
たるんだ腹とバイバイするためです。
ここ最近メタボリック気味なので、
びしっと気合入れていこうと思います。

という、表向きの理由に加えて
「柔軟性と瞬発力をUPさせるため」 
という理由もあったりします。

長年やってきたバスケ中にアキレス腱を切る
というありえない状況の反省から
「再度スポーツマンらしい肉体の創造」
という目標を掲げました。

目指せ!私脱いでもすごいんです! 的な体。
[PR]
by mondening | 2006-10-28 10:56 | 徒然

2006.10.3

「支笏湖へ行ってきました2」

波乱万丈のバーベキューの後は、
「丸駒温泉」にてご宿泊です。
露天風呂にお食事にと満喫しました。

丸駒温泉ご自慢のお風呂は、
内湯と露天風呂と天然温泉の3種類が楽しめます。

天然温泉については、
支笏湖と直結していて、
水位が支笏湖と同じになっています。
といってもイメージしにくいかもですね。
水位はだいたい1.2m~1.3mくらい。
温度は、ちょっとぬるめでした。

夜と朝と2回入ったんですが、
朝のほうがお勧めですね~。
湖面に朝日が反射してまぶしいことこの上ないのですが、
こんな光景が見えるのもここだけです。
波のない湖面に映える朝日は、
それだけで必見の価値ありです!

ちなみに支笏湖は、
周囲42キロもあるカルデラ湖です。
日本でも有数の透明度を誇り、
水深20mまで見えるそうです。

支笏湖遊覧船に乗ったんですが、
船の船底が透明のプラスチックになってて、
湖底が見えるようになっています。
湖畔からしばらくは遠浅なんですが、
急激に深くなります。
事前にアナウンスを聞いていて
心の準備はできていたはずなんですけど
いざ、その場面に直面するとホントに驚きでした。

噴火したときに生じたという、
直方体状の岩肌も有名です。
人工的に切り出した後のように見えるそれは、
まさに自然が作り出した奇跡そのものです。
「超古代文明の跡」とのたまわっても
まったく違和感がないくらい精密かつ神秘的でした。

支笏湖で有名な魚は、ヒメマスです。
けっこうでっかくて、深い場所に住んでいるそうです。
ウグイとかはいたるところに大量に見ることができました。

さらに、支笏湖は日本最北の不凍湖です。
が、数年前か十数年前に全凍結したことがあるそうです。
何十年かに一度は、やっぱり凍っちゃうみたいですね。

話がそれました。
夕食後は、テレビを見ました。
CSで「竹内力」特集をしていて、
10時くらいから翌朝の5時くらいまで、
ずっと竹内力の出演した映画やPVばかり見てました。
超渋かったです!!!

今回の小旅行のコンセプトは
「しっとり」でした。
おそらく、普段の多忙を忘れ癒し
健康な心身にリフレッシュするという、
そんな意味を意図していたんだろうと思います。
リーダーならびにメンバーの皆さん
また行きましょう!
a0036294_191778.jpg
a0036294_192933.jpg
a0036294_193950.jpg

[PR]
by mondening | 2006-10-03 01:01 | 徒然

2006.10.2

「支笏湖へいってきました1」

先週の土日で、
支笏湖畔に
バーベキュー&温泉に行ってきました。
会社の友人7人で行った1泊2日の旅です。

土曜日の朝9時に札幌を出発して、
昼前に支笏湖に着いたんですが、
この日はあいにくの雨。
天気予報は「晴れ」だったので、
はずれたかたちです(涙

今回のバーベキューのメインは、
秋刀魚&マツタケ!
北海道産のマツタケ4本で1万500円。
マツタケなんてずっと食べたことなかったんで、
超期待です!

簡易テントを張ってたんですが、
雨はますます強くなり、
バーベキューの続行自体も難しい感じ。。。

「どうする?」
「どうしよう?」

んな、会話をしているうちに
本当に続行不可能に。
雨の音で会話も聞こえないほどの豪雨に発展。
なので、近くにあった屋根付きの休憩所へ移動することに。

移動してからはうってかわって快適なバーベキューができました。
雨にぬれる心配もなく、
炭火で焼くマツタケの風味も香ばしく、
午後の優雅なひと時を過ごしました。

ゆとりができると、
心境も変わるもので、
さっきまでは「マツタケ様」と拝めていたのに、
急に「マツタケ」呼ばわり。

味も食感も、味覚音痴なわれらが仲間たちですから
「エリンギ?」
「シメジのほうがよくない?」
「俺はまいたけのほうが好きだな」
「万能なしいたけのほうがいいよ」
「マツタケはプライド高いからほかの食材とあわしづらいよね」
「所詮は菌類。じめじめしたところじゃないと育たない、
陰気なやつだからなあ」
って、マツタケ批判の雨嵐。

マツタケ様すみません。
わがままばかりをのた打ち回って。
来年もよろしくお願いいたします。

んなわけで、
暴雨のキャンプはマツタケ様とともに
幕を閉じるのでした。
a0036294_6564469.jpg
a0036294_6565544.jpg

[PR]
by mondening | 2006-10-02 06:56 | 徒然